あんま・マッサージ・指圧
テックニック
皆さんの体に合った手技と力加減で的確に体を治療していきます。
あんま・マッサージは広範囲・表層部筋肉の治療に適し、指圧はより筋肉の
深い層のコリを狙うことが出来ます。
頑固な肩こり、腰痛はもちろんのこと、頭痛や冷え、便秘、目の疲れ、
五十肩などのあらゆる症状に適応し、病気予防の一つとしてや、リラックス効果が
高いという点が特徴です。
ヒュウガグループの基本手技です。

対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院
ストレッチ(運動療法)
テックニック
あんま・マッサージ・指圧の治療過程の一環として用いられる運動療法です。
近年特に多い、関節の委縮・拘縮(筋肉が縮み、硬くなってしまった状態)
に対して効果が大きく、これを日常的に継続して行うと、関節も柔らかく
なり、あらゆる関節・筋肉の痛みの予防にもなります。


対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院
ストレッチ(運動療法)
テックニック
あんま・マッサージ・指圧の治療過程の一環として用いられる運動療法です。
日々の生活の中で、知らず知らずのうちにズレてくる骨格を調整していきます。
産後のお母様方の骨盤のズレ、スポーツ障害等が対象例です。
(その他、多々の症状に対応します)
※ご希望の方のみ、ご提供させていただく治療法です。

対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院
ストレッチ(運動療法)
テックニック
プラスチック製のカップ内の空気を吸い出し、真空状態にして皮膚に吸い
つけさせる吸い玉治療法です。
カッピング、吸い球、吸い玉、吸かくなど、様々な呼び名があります。
患部ををこれで吸うと、悪い血液(疲労物質を多く含んだもの)が集まり、その後カップを
外すと血液が動き出し、血行の流れが改善します。
新陳代謝が良くなるため、冷え性・コリや痛みも楽になります(個人差あり)。

対応店舗:日向療院、指圧家西店、
ストレッチ(運動療法)
テックニック
はり治療は指圧でも届かない深い部分のコリなどをピンポイントで狙うことができます。
本場中国の太いハリとは違い、日本独自の極細のハリを用いることで、
皆さんに不快な痛みを与えません。
また、ハリは極細とはいえ、丈夫なステンレス製で折れる心配は無く、滅菌消毒済みの
使い捨て針を使用するため、衛生面でも安心です。
頭痛・肩こりの方にも効果的ですし、顔面神経麻痺の方に対するアプローチや
ほうれい線や肌の張りに効果がある美顔ハリとしても用いられるなど、
その他多種多様な症状に対応できる治療法です。(個人差あり)

対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院
ストレッチ(運動療法)
テックニック
コリや張りがある筋肉に鍼を刺し、その鍼とパルス通電機を接続、鍼に低 周波を10~15分間ほど通電させる治療法です。
通電といっても刺激自体は弱く、危険や痛みの心配はありません。
通常の鍼治療よりも、さらに広範囲に筋肉への刺激を与えることができる
のが特徴です。

対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院
ストレッチ(運動療法)
テックニック
灸療法は、特にはり治療と併用して行うことが多い温熱療法です。
昔ながらのお灸とは違い、【温灸】という肌に直接触れず、火傷や痕が残 らないお灸を
用いることで、患者様に不快感を与えることなく治療ができ ます。
筋肉の緊張をゆるめ、血液循環促進に効果があります。
また、お灸の本体である【モグサ】の煙には、アロマオイル同様の『気分を落ち着かせる』
効果があることもわかっています。

対応店舗:日向療院 指圧家西店 旭・ヒュウガはり灸接骨院 


ストレッチ(運動療法)
テックニック
一般的に接骨院や整形外科で行われる電気療法です。
専用のパッドを患部に付着・固定し、通電させます。
鍼治療のパルス通電(パルス通電療法:参照)とは違い、皮膚に付着させ
るだけなので、鍼に恐怖心がお有りの方には、オススメです。
筋肉の緊張を緩和し、神経の緊張状態を落ち着かせ、循環促進、新陳代謝
の向上などの効果を生みます。


対応店舗: センティナリアン(日向療院)